Marujou株式会社
お電話052-501-2587 お問合わせフォームへ to english site 
Marujou株式会社はメーカーとして培ったノウハウを生かしてあらゆるガラス製品のご提案をします。
加工技術3    
コーティング(AG・AR・AF)
【AGコーティング】  
   
ノングレア(AG)ガラスとは、ガラスの表面に、ごく細かい凸凹をつけることにより、反射光を拡散させ、反射や映り込みを抑えた ガラスです。また製品の表面は防腐性・耐擦傷性に優れています。無反射ガラスとも呼ばれています。可視光線透過率は89%以上です。LCDとPDPの輝度 は大幅にアップされます。
特徴としては、
(1) 反射光を拡散し、光らない
表面にごく細かい凹凸をつけることにより、光が拡散反射するので、反射やまぶしさを抑えます。
(2) 展示物への影響がありません
化学薬品等を一切使用していませんので、絵画、写真等への影響はありません。
(3) 切断や加工が容易
一般の板ガラスと同様に、切断、穴あけ、切り欠きが可能
といったことがあげられます。
 
   
【ARコーティング】  
   
 「ARコート」とは、光の反射や映り込みを防止する技術の一種で、ガラス板や、液晶パネルの表面、光学レンズなど、光の反射を防ぎたい場合に採用されて います。ARコートの“AR”とは、“反射防止”を意味する英語「Anti Reflection」の略です。身近な品物では、眼鏡のレンズや、パソコンのディスプレイなどにARコードが施されたものがあります。
 ARコートを利用することによって、これらの現象を防止し、入射角0度であれば反射率が0.5%~2%前後まで低減させた、見やすい眼鏡を作ることが可能となりました。
 
   
【AFコーティング】